婦木農場産小麦のパン祭り2021 農家とパンシェフの共宴

パン祭り

パン祭り

婦木農場の自家製小麦を使用した人気のパン屋さんによるパンの販売

婦木農場では昔から小麦を栽培してきましたが、 二年前からパン用小麦の品種の栽培も始めました。
2021年6月に二季目のパン用小麦の収穫も終わり、 この夏から石臼引き製粉機と篩い機を導入して、 小麦の製粉事業も開始いたします。
それを記念して8月から11月までのオープンファームデー時に、 毎回人気のパン屋さんに来ていただき、畑の横の特設売り場で、 婦木農場の小麦と数々の食材を使って作っていただいたパンを販売いたします。

パンの販売は11時頃から15時頃までを予定しています。

数に限りがございますので売切れ次第終了となります。

婦木農場の小麦畑

※コロナ禍での開催となりますので何卒マナー順守の上ご参加ください。

10月17日 パン処ちどり

パン処ちどり

大阪の名店が丹波の畑でパンを売ってくれます!

パン処ちどり 小笠原信明シェフ

素材本来の旨味を丁寧に引き出し、ハード系から惣菜系まで約70種類
ご夫婦二人三脚で添加物や冷凍に頼らず、具材も極力自家製、天然酵母を使った本格的なパンづくり。

小規模ながらその評判を聞きつけて、遠くから来るお客様も多数な人気のお店です。
婦木農場との関わりは、店主ご夫妻が丹波へ来ていただいて、 その後、パンを送っていただいたのが「美味しかった♪」それがきっかけになりオファー、 日曜日はお店の営業日にも関わらず、無理を言って今回出店していただきます。
この日しか食べられないスペシャリティなパンを是非!

パン処ちどり

パン処ちどり

パン処ちどり

パン処ちどりさんからの予告です。

ぱん処ちどりでは、生地と具材とのバランスを大切に、噛めば噛むほど味わい深く感じられるパンを意識しています。
今回は婦木農場さんからの全粒粉をベースに、店頭販売の商品にアレンジを加えて、様々な旨味が楽しめるパンを揃えました。 ご来店をお待ちしております!
全粒粉ハードトースト
カマンベール・ノア
全粒粉生地のあんバター
全粒粉湯種のバゲット
高加水全粒粉リュスティック など

事前情報ではこんな感じの様です。(変更になる可能性あり)
今回は予約不要です。
お支払いは当日現金でお支払いください。

11時頃から15時前頃迄、但し売切れ次第終了です。

10月3日 よしだ屋

よしだ屋

第五弾は、よしだ屋 吉田賢一シェフ

丹波で本格的なパンの美味しいお店と言えば「よしだ屋」さん
自家製酵母と吟味された安全安心な原材料、孤高の独特な美味しいパンがいよいよ登場です。

よしだ屋

よしだ屋

秋晴れの丹波、パンを酵母からつくる「酵母パン職人」よしだ屋さん
当日は13種類もの珠玉のパンが並びました。
・全粒粉食パン ・米麹食パン ・オレンジピールと蜂蜜のパン ・おやき風あんぱん ・天然酵母のコッペパン ・もちもちメロンパン ・米麴デニッシュ ・フランスパン ・メランジュ ・ライ麦ひまわりパン ・ロジーネン ・いちじくくるみ ・リュスティック

よしだ屋

よしだ屋さんから

二種類の自家製酵母と国内産小麦粉を使い、低温でじっくり発酵させて焼き上げています。
その中で干しブドウから抽出した果実酵母は、婦木農場様の全粒粉で種継ぎしています。
当店のパンは「ふっくら柔らかいパン」ではありませんが、噛めば噛むほど味がでるパンになっています。
ハード系パンに良く使われる、モルトやビタミンCなど食品添加物は一切不使用です。 小麦の風味と酵母の味わいを一緒に楽しんでください。

よしだ屋

9月19日 129Bakery いっぷくベーカリー

129Bakery

第四弾は、129Bakery 持留恵シェフ

お店は丹波市山南町の里山にある人気のパン屋さんです。
めぐみシェフは世界中を旅する中で出会った美味しいレシピと美味しい素材でパンと焼き菓子を焼いておられます。
素材選びも地元丹波産を多く使い、無農薬を中心とした安全安心で良質なものを使っておられます。
今回は婦木農場の素材を使っていただいて、美味しいパンを沢山焼いて来てくれました♪

129Bakery

・Tambanpan ・コッペパン ・胡桃のイングリッシュマフィン ・全粒粉クロワッサン ・全粒粉パンオショコラ ・バゲット ・あんバターサンド ・酒粕スコーン ・マフィン2種

129Bakery

看板商品の西山酒造場の麹の酒種あんぱん。婦木農場の丹波大納言小豆の餡入り

129Bakery

人気のクロワッサンは婦木農場さんの全粒粉を配合した生地で焼き上げたもの。

129Bakery

当日はいいお天気、のんびりした中でも次々とお客さんに来ていただき、今回も終了時間を待たずに完売となりました♪

129Bakery

129Bakery

9月5日 ジュイール

ジュイール

第三弾はジュイール、余田幸美シェフ

今やノルディックウォーキングの女王のイメージしかないけど(笑)
今回のパン祭りに招致するパンシェフを選定している席にて、以前余田シェフがジュイール名義で今は無い地元のスーパーで販売していたパンが食べたい!との声。
そんなわがままな要望に応えていただきました、一日限りのジュイール復活祭♪
発表するや否や地元の方を中心に、待ち望んでたよとの声が多数いただいておりました。

パンづくりの腕も本格派、天然酵母や地元素材を使用した美味しいパンです。

ジュイール

ジュイール

ジュイール

当日のラインナップ!

ジュイール

ノルディックウォーキングの女王はポールで接客w

ジュイール

開始早々多くの方が訪れて大盛況♪

ジュイール

午後一時前には完売! その後もお客様が来られましたが、残念そうでした・・・

パンが無くなってからはノルディックウォーキングの即席講習会場となっておりました(笑)

8月15日 Bread Craft オオウラ

オオウラ

第二弾も婦木農場にゆかりの深い方にお願いしました。

大浦誠司シェフは代々続く職人家系でモノづくりにとことんこだわり、 昔の環濠都市、旧堺の手ごわいお客様から支持されて、現在2店舗を構えています。
国産の安全安心な素材を使う、パン職人歴30年を超えるベテラン。
その大浦シェフには以前から婦木農場のオリジナルクッキーなどをつくっていただいてました。

オオウラ

オオウラ

今回は婦木農場産小麦を使用して、 好評のクッキーシリーズに加えて、小麦の香りと旨味を引き出した全粒粉を使った食パン。
またお店で大人気の高級食パン「蜂蜜湯捏ね食パン」の婦木農場バージョンをご用意いただけるとの事。

  • 婦木農場小麦の全粒粉入り食パン
  • お店で人気の高級食パン「蜂蜜湯ごね食パン」婦木農場バージョン
  • 婦木農場のブランのクッキー
  • 婦木農場小麦のクロワッサンパルミエ
  • 4種類を販売していただきました。

    オオウラ

    オオウラ

    オオウラ

    季節外れの長雨が続いていたお盆、当日は朝から高速道路も通行止めの最悪な状況、開始時間前には何とか雨も上がりました。

    こんな状況でも予想以上にお客様にお立ち寄りいただき、無事にパンも完売いたしました♪

    8月1日 HIYORI BROT ヒヨリブロート

    ヒヨリブロート

    今や全国区の超人気店。
    我々には「近所のパンシェフの久美さん」なのですが(笑)
    近所のパンシェフの久美さんには、婦木農場がパン用小麦事業を始める前からご相談させていただいておりました。

    ヒヨリブロート試作品

    (昨年2020年パン用小麦初収穫でつくっていただいた試作品)

    おかげでこの度、八周年記念にパン用小麦事業をスタートできるところまできました。
    ならば当然第一弾は久美さんでしょ!となったのですが、
    今やあのヒヨリブロート、真夏にこんな田舎の奥まった農家に人が押し寄せられたら大変です。
    というわけで、このWebサイトでの限定数お1人1セット限りの事前完全予約制とさせていただきました。

    ヒヨリブロート婦木農場の小麦パンセット

    ヒヨリブロート婦木農場の小麦パンセット

    ヒヨリブロート婦木農場の小麦パンセット

    婦木農場の小麦の美味しさを存分に引き出していただいた珠玉の逸品となりました。

    当日は試食も出していただいて、お客様とゆっくり交流していただきました。

    ヒヨリブロートパン祭り

    ヒヨリブロートパン祭り

    オープンファームデー 第一第三日曜日開催・11月まで

    まるカフェページへ

    オープンファームデーページへ詳しくはクリック↑

    ※ランチとチーズ体験は事前予約が出来るようになりました。